スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

[買い物] ONKYO D-308M 



リアスピーカーとして買いました。

大きさも丁度良くて、デザインも値段の割には高級感があってなかなか良い感じ♪

音質に関してはリアに置いているのでよくわかりませんが、今までリアに使っていたしょぼいスピーカーに比べたら雲泥の差です。

とりあえずこれでまた家で映画を観るのが楽しみになりましたね!


ONKYO サラウンドスピーカーシステム (1台) D-308MONKYO サラウンドスピーカーシステム (1台) D-308M
(2006/09/15)
オンキヨー

商品詳細を見る


スポンサーサイト
[ 2011/11/16 00:00 ] 買い物 | TB(0) | CM(0)

「iTunes Wi-Fi同期」ができない!? 

iTunesOP.jpg

iOS5より同じWi-Fiネットワーク上にあるiPhoneと同期がとれるようになりましたよね。

iOS5が配信されてからしばらく経っていますが、この機能がなぜかうまく動作してくれなかったんです。

今までは充電はPCに繋いで行っていたのでこの機能の必要性は感じていなかったんですけど、引っ越ししてからは

もっぱら充電はリビングでコンセントに繋いで行っているので同期を取るためだけにPCに繋げに行くのが少し

めんどくさく感じてきてしまいました。



やり方はというとiTunesのデバイスのオプション「Wi-Fi経由でこのiPhoneと同期」にチェックするだけなんだけど、

iPhoneの同期ボタンはグレーのままで実行できない。

調べてみると、このチェックを入れるとPCとiPhoneを繋いでいるUSBを抜いてもデバイスに表示されたままの状態になるらしい。

自分の場合、USBを抜くとデバイスは表示されなくなる。どうも原因はこのあたりのよう・・・。

で、色々それらしいことを試していたんですが、Apple Mobile Device Service (AMDS) を Windows で再起動する方法ってのを実行したらWi-Fi同期が可能となりました!

XPの場合のやりかたを簡単に書いておきますと、

・iTunes閉じてiPhoneはPCから抜いておく
・「コントロールパネル」から「管理ツール」を開く
・「サービス」を開いて、「Apple Mobile Device」を右クリックして「停止」をクリック
・ちょっと待ってからもう一度「Apple Mobile Device」を右クリックして「開始」をクリック
・iTunesを開いてiPhoneを接続する
・デバイスのオプション「Wi-Fi経由でこのiPhoneと同期」にチェックが入っていることを確認して、USBを引っこ抜く

これでデバイスのiPhoneが消えなければ成功!

これでiPhoneから「iTunes Wi-Fi同期」が実行できるはずです。

その他のOSについても先のリンク先に書いてあります。

調べている間に、同様の症状で悩んでいる人がたくさんいるようだったので一応記事にしておきました。





[ 2011/11/13 11:46 ] 雑談 | TB(0) | CM(1)









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。